特集 > 観光列車散策

アイコン 高速鉄道 駅DB 温泉駅近 特集

べるもんた


氷見線と城端線を走るお寿司を車内で握る絶景観光列車。氷見線は富山湾と立山連邦、城端線は立山連峰が楽しめます。


(左)グリーンの外観に金のアクセント(城端)、(右)フロントビュー(高岡)

(左)全景(城端)、(右)エンブレムのヘッドマーク

(左)城端駅は終端駅旅情満点、(右)トイレ前はロングシートのフリースペース

(左)車内。外観と同じくグリーンで窓枠が金縁で額縁をイメージしている、(右)立山連峰と反対側は通常のボックス席に折り畳みテーブルを配置。

(左)木のつり革、(右)車窓を額縁にした感じ

(左右)彫刻が飾られている。一番奥のすしカウンター前はキハ40の彫刻がある

(左右)寿司5貫セット

(左右)白エビと蟹のお造り

(左)一番奥がすしカウンターと売店、(右)地域産業の紹介コーナー

(左右)車内の飲食メニュー。Visit富山のサイトからの事前予約だと、特に提示することなく食事が運ばれてくる。余裕があれば当日車内で追加注文可能。


北陸エリアの新感覚列車

アルプスExp べるもんた 花嫁のれん ドラトラム

ホーム >特集