特集 > 美しきLRT

アイコン 高速鉄道 駅DB 温泉駅近 特集

高岡新湊(万葉線)編


日本にもLRTへ飛躍しつつある市電が増えてきましたので、景観としての欧州日本LRTのレポをまとめました。

多くの行政の方々が海外視察に行ってはいるものの、なかなか日本に普及しないLRT。欧州のトラムにはあり、日本の路面電車に足りないものが何なのかを考えるきっかけになっていただければ幸いです。


赤い列車はビビットな街のアイコンになり、新湊市内では専用軌道をこまめに停車していくのが特徴。氷見線城端線LRT化を見据えた議論も注目される。

(左)専用軌道と路面を以前から運行する、(右)専用軌道なので踏切もある

(左)駅前商店街は道路の中央を走り、電停も以前のまま細い、(右)車内

(左)新湊の街中を走る、(右)高岡駅前電停から延伸し駅まで乗り入れるようになった。

(左)ドララッピング車、(右)ドラ銅像とトラム(高岡駅前)


ホーム >特集 >美しいLRT